ホーム > BLOG > ガス給湯器から、お湯が出ない!

BLOG

ガス給湯器から、お湯が出ない!

さっきまで使えていたはずなのに、急にお湯が出なくなった。
これって給湯器の故障?


というお問い合わせをいただくことがあります。
給湯器の故障の可能性もありますが、まずは以下をチェックしてみてください。

 

①給湯器以外のガス器具(ガスコンロなど)は使えますか?

他のガス器具は使える場合→②も確認してみてください。

他のガス器具も使えない場合→③も確認してみてください。

 

 ②給湯器の電源は入っていますか?

コンセントが入っていなかった

コンセントを差し込んで下さい。
それでもだめなら、給湯器製造メーカーに相談してみてください。

 

コンセントは入っている

一度コンセントを抜いて再度差し込んでみてください。
それでもだめなら、給湯器製造メーカーに相談してみてください。

 

 ③ガスメーターの表示はどうなっていますか?

●メーター表示例その1

s02.jpg
または
s01.jpg

という表示

 ↓

 ガスメーターの黒いボタンを長押ししてください。

s03.jpg

メーターが安全確認を開始します。3分くらいすると使えるようになります。

※安全確認終了を待たずにガス器具を使用してしまうと、メーターがガス漏れと判断し、開きません。ご注意ください。

 

●メーター表示例その2

h04.jpg
または
h05.jpg
という表示

 ↓

 ガスメーターのキャップをはずして

h01.jpg

赤い芯が見えなくなるまで、下の図のように押し込んでください。

h02.jpg


画面の点滅が始まったら、メーターが安全確認を開始します。3分くらいすると使えるようになります。

※安全確認終了を待たずにガス器具を使用してしまうと、メーターがガス漏れと判断し、開きません。ご注意ください。

最後に、キャップを忘れずに取り付けてください。

h03.jpg

 

 

 上記メーター表示以外の場合は、お家のガス供給会社に相談してください。

 

 上記メーター表示の場合、考えられる原因:

●長時間続けてガスを消費した(とろ火で煮込んだり、シャワーを出しっぱなしにしたり)

●急に大きなカロリーを消費した(数日旅行に行っていたり等の理由でガスの使用がなかったあとに使った)

上記原因の為、メーターが安全確保のために遮断した、という理由が考えられます。

 

長時間使用の場合は、とろ火で煮込んでいる場合とシャワーを出しっぱなしにしている場合で、メーター遮断までの時間が異なります。

とろ火だったら、2時間ぐらい

シャワーなら、20~40分ぐらい

ガスをいっぱい使う場合のほうが早く止まるようになっています。
これは、メーターが「消し忘れ」と判断して事故になる前にガスを止める機能が付いているからです。
ガスをいっぱい消費するということは、万が一消し忘れた場合、短時間でいっぱいのガスが出てしまい、危ないからです。

 

急にたくさんのガスを使った場合

最近のメーターは学習機能が付いていますので、お客様のガス使用パターン(数日分)を覚えて、いつもと違う動きをすると自動で遮断する機能があります。
そのため、お正月などで、お客さんがいっぱい来たときなどは遮断してしまうお宅もあるみたいですね。


こういった場合、上記メーター表示になっていれば、故障ではないので安心してください^^


それでも心配な方は、お家のガス供給会社に相談して、点検してもらってくださいね。

ガスは安全快適に使いましょう♪

前の記事へ
次の記事へ

最近のエントリー
◆ 冬は給湯器に注意!? ◆
迅速に給湯器を交換~飯能市山手町~
ガスエアコンを電気エアコンに交換~所沢市下安松~
お湯にならない給湯器を交換したい~埼玉県所沢市上安松~
混合シャワー栓の交換~所沢市下安松~
カテゴリ別に見る
お知らせ (1)
ホームぺージ開設のご挨拶 (1)
ガスコンロでのご飯の炊き方 (1)
ガス切り替え工事 (1)
LPガスからLPガス
都市ガスからLPガス (1)
ガス器具交換・取付工事 (222)
その他 (1)
ビルトインコンロ (34)
浴室内風呂釜 (1)
浴室風呂釜から屋外給湯器 (1)
給湯器 (153)
レンジフード交換工事
困りごと (2)
エアコン交換・取付工事 (1)
月別に見る
ブログ検索
RSSフィードを取得