ホーム > BLOG > 壊れてしまった浴室内風呂釜を交換したい~所沢市東新井町~

BLOG

壊れてしまった浴室内風呂釜を交換したい~所沢市東新井町~

こんにちは。コーポレートスタッフの荒井です。今回より私からも少しずつ施工事例等をこのブログで紹介していきたいと思います。



早速ですが2013年12月13日に埼玉県所沢市東新井町にあるお客様宅の浴室内風呂釜を交換してきた案件を紹介します。

今回のお客様は給湯器サイトより当社の施行例を見てお問い合わせくださいました。
ご高齢のご両親のお宅の浴室内風呂釜が壊れてしまい、お湯が出なくなってしまったので交換したいとのご依頼でした。


普段はこういったご依頼があると、お伺いして現地調査を行い、見積もりを出して施工が決まり次第器具を発注して着工という流れなのですが、今回のお客様は介護保険の適用をご希望でしたのでいつもと異なるステップを経てなんとか施工まで持っていけた珍しい案件でした。

異なるステップというのは介護保険適用の為の申請手続きなのですが、ホームヘルパーさんを介して手続きを行う必要があり、当社も不慣れな過程だった為思う通りに事が進まず苦労しました。





今回のお客様の希望をまとめると...
  • 壊れた浴室内風呂釜を交換したい
  • 浴室内風呂釜を屋外給湯器にしたことで空いたスペースに広く浅い浴槽を設置したい
  • 使用者がご高齢なので簡単で使いやすい操作パネルで動かせるようにしたい
  • 所沢市の介護保険住宅改修費支給制度を利用したい
これらをふまえて施工過程を見ていきたいと思います。





今回適用した制度はこちらです。
【所沢市】介護保険住宅改修費支給制度

これは、手すりの取付や床段差解消などの比較的小規模な改修を行った際に、市へ申請することで住宅改修費用を20万円を限度として9割支給するというものです。

今回は償還払いの方式で申請を行いました。魅力的な制度ですが、支給を受けられる方の条件が決まっていますのでご注意ください。

浴槽の床からの高さを改修工事によって低くし、入浴時の安全性を高める」という名目で申請が通ったのでようやく着工です。
ご依頼を頂いたのが2013年11月10日ですので、着工まで約1ヵ月かかりました。




【交換前の浴室の写真】

IMG_0486.jpgのサムネール画像


【交換前の浴室内風呂釜の写真】
IMG_0490.jpg
↑今回のご依頼の大元は浴室内風呂釜が故障してしまったということですね。



【交換前の浴槽の写真】
20131212atoichi_be_high.jpg
↑今回の鍵となる浴槽です。申請の根幹となる非常に重要な写真です。
交換前の浴槽は狭くて深く、ご高齢の方には使い辛い形です。高さは約49cm...これが施工後どうなるか下で見ていきましょう。


これらの写真もただ撮っているだけでなく、厳密な条件に沿って撮影しています。その点も普段の施工と違いとてもシビアでした。







【交換後の浴室の写真】

20131212atoichi_af.jpg



【交換後の屋外給湯器の写真】
20131212atoichi_af_kyutoki.jpg



【交換後の浴槽の写真】
20131212atoichi_af_high_2.jpg


20131212atoichi_af_2.jpg
施工後の浴槽の高さにお気づきでしょうか。約39cm!高さが約10cmダウンです!高さが低くなり、足が伸ばせる広さの浴槽になりました。また、タイル業者さんに浴槽の足をセメントでしっかり固定して頂いたので安定度が増し、入浴時の安全性がアップしました。
↑この結果が改修費支給制度に申請する上で非常に大切なんです。



施工後も厳密な条件に従って撮影し、ヘルパーさんを介して市に書類提出が必要です。
よくよく写真を見ると施工前と施工後でそれぞれ同じ角度・同じ部分を撮影しているのが見てとれるかと思います。


操作パネルも音声付でボタンが見やすく使いやすくなり、自動湯張り・追い炊き機能が付いたのでお客様にも喜んでいただけました。



また、写真をよく見ていただくと温水の栓が浴槽の淵に付いているのがわかるかと思います。このようなタイプをホールインワン型の浴槽と言います。
ガスの配管等を浴槽の中に通す事で浴室の広さはそのままに浴槽の広さを広げる事が出来ます。


最近は安全面や使用時の快適さから浴室内風呂釜を屋外給湯器にしたいというお客様が増えているように感じます。 土方プロパンはこういった事例も数多く施工しておりますのでご検討の方はお気軽にお問い合わせください!






ヘルパーさんを介して仕事を進める事は当社としてもなかなか無いことでしたし、まだまだ経験の浅い私がそういった手配や事務処理を担当したので手探りの中とても苦労しましたが勉強になる事が多くありました。


今後はこういったお客様のお悩みにもお答えしていけるように精進していきたいと思います。






担当:西村、村田



前の記事へ
次の記事へ

最近のエントリー
◆ 冬は給湯器に注意!? ◆
迅速に給湯器を交換~飯能市山手町~
ガスエアコンを電気エアコンに交換~所沢市下安松~
お湯にならない給湯器を交換したい~埼玉県所沢市上安松~
混合シャワー栓の交換~所沢市下安松~
カテゴリ別に見る
お知らせ (1)
ホームぺージ開設のご挨拶 (1)
ガスコンロでのご飯の炊き方 (1)
ガス切り替え工事 (1)
LPガスからLPガス
都市ガスからLPガス (1)
ガス器具交換・取付工事 (222)
その他 (1)
ビルトインコンロ (34)
浴室内風呂釜 (1)
浴室風呂釜から屋外給湯器 (1)
給湯器 (153)
レンジフード交換工事
困りごと (2)
エアコン交換・取付工事 (1)
月別に見る
ブログ検索
RSSフィードを取得