ホーム > BLOG > 浴槽が深くて怖い!!特注ステンレス浴槽 ~所沢市上安松~

BLOG

浴槽が深くて怖い!!特注ステンレス浴槽 ~所沢市上安松~

こんにちは!!10月最初のブログの更新です。朝晩はとても涼しくなり、寝るときエアコンがいらなくなった今日この頃です。これからどんどん寒くなりガスの使用量も増える季節で、ガス屋にとっては1番の反動期がせまってくるので、準備を怠らずしっかり乗り越えていきたいと思います。

今回は当社のガスを供給しているお客様で所沢市上安松で浴槽の交換をしてきました。入社して4年目にして初めての特注ステンレス浴槽を取り付けてきました。
なぜ特注浴槽を取り付けたかと言いますと、年配のお客様で足腰が悪くなってきてしまいお風呂掃除とかする際など底が深くて転倒してしまいそうとのご依頼をいただきました。

【取り付け前の写真】
s-IMG_2057.jpg

交換前の写真です。
写真ではわかりにくいですが、浴槽の置いてある場所が下がっていて見た目よりも中が深く感じます。この製品も浅型の浴槽で浅めにはつくられていて数年前のに当社で交換しました。(この写真の浴槽は既製品です。)

【取り付け後の写真①】
s-IMG_2110.jpg

【取り付け後の写真②】
s-IMG_2111.jpg

この2枚が取り付け後の写真です。
既製品の浅型の浴槽よりも浴槽内を浅くし、置く位置にブロックをモルタルという固くなる土で固め高さをだしました。その結果写真ではあまり深さの変化はありませんが、20㎝ほど全体的に浅くすることができました。

この特注浴槽を取り付けるにあたってお気をつけいただきたい点があります。
①浴槽そのものの値段が高いこと
 ↪既製品のこういった置くタイプの浴槽のあくまで定価ですが、2~3倍になります。
②納品まで時間がかかる
 ↪特注のため受注生産になるため今回は2週間程度納品まで時間がかかりました。
③工事が1日で終わらないことがある
 ↪今回の工事は浴槽を浅くすること目的だったので先程ご説明させて頂いたブロックの固めるモルタルが乾かすためその日のうちに浴槽を置くことができないため

でもやはり浴槽を好きな大きさにできるということはこの3点があってもいいメリットだと思います。


最近、新築で工事するところはユニットバスがほとんどですが、ちょっとしたリフォームということではこういった工事もいいものだと感じまたし、とてもいい経験になりました。

当社ではこういった浴槽の交換やユニットバスの工事などの御見積りもできますので、お気軽にご相談ください。

担当 古谷野 佐藤




前の記事へ
次の記事へ

最近のエントリー
せっかく外の壁のペンキを塗りなおしたのに!! -所沢市小手指町ー
浴槽が深くて怖い!!特注ステンレス浴槽 ~所沢市上安松~
えっ!!給湯器から水漏れ!!?~所沢市下安松~
浴室をリフォームして暖かくしたい!!~埼玉県所沢市東狭山ヶ丘~
ボンベのかくれんぼ?    ~所沢市荒幡~
カテゴリ別に見る
お知らせ (1)
ホームぺージ開設のご挨拶 (1)
カテゴリを追加 (1)
ガスコンロでのご飯の炊き方 (1)
ガス切り替え工事 (2)
LPガスからLPガス (1)
石油からLPガス (1)
都市ガスからLPガス (1)
ガス器具交換・取付工事 (246)
その他 (9)
ビルトインコンロ (40)
小型湯沸器 (2)
浴室内換気扇 (2)
浴室内風呂釜 (1)
浴室風呂釜から屋外給湯器 (3)
給湯器 (173)
レンジフード交換工事 (2)
困りごと (6)
エアコン交換・取付工事 (3)
水栓工事 (1)
社員の日常 (1)
月別に見る
ブログ検索
RSSフィードを取得