ホーム > BLOG > エアコン交換・取付工事

BLOG

エアコン交換・取付工事の最近のブログ記事

アパートの古くなったエアコン交換~埼玉県所沢市上安松~

こんにちは!

朝晩は冷え込む季節になり、本格的に秋の陽気になってきましたね。
今回ご紹介する工事は、アパートの古くなったエアコン交換工事です。
当社のガスを供給しているアパートではないんですが、付き合いのある不動産屋さんからご紹介をいただきました。
現在は、空家で古いガスエアコンが取り付けてあるんですが、入居率アップのため新しい電気エアコンを取付しました。

【交換前の写真1】
s-P6133010.jpg

【交換前の写真2】
s-P6133011.jpg


ガスエアコンは一時販売していたのですが、現在は生産終了になってしまっているので、電気のエアコンを取付します。実は、エアコンは昔のものと比べると凄く省エネになっているので、あまりに古いのを使っているより、買い換えて新しいものにした方がお得なんです。


【交換後の写真1】
s-P6273052.jpg

【交換前の写真2】
s-P6273054.jpg



今回は下のお部屋のエアコンを交換しましたが、続けて2階のお部屋のエアコンも交換しました。
エアコンは安い時期と高い時期があります。
実は、夏が終わった今くらいが値段もかなり落ちている時期ではあるので、古いエアコンをお使いの方は交換のタイミングとしてはねらい目なんです。
当社は、ガス会社ですが簡単なエアコン工事などはやっているので、一度ご相談お待ちしております。


今回取り付けた器具

・三菱 ルームエアコン MSZ-GV2517


工事担当者:西村






数時間つけっぱなしにしないと涼しくならないエアコン!

こんにちは、今週は村田がご紹介させていただきます。

今年は東京で81日から21日まで連続して雨が降るという

記録が出たようですね。

7月あたりの猛暑はどこに行ってしまったのかと思いましたが

晴れて暑すぎるのも困るので、なんとなく複雑な気分です。

皆さまは体調など崩されてはおりませんでしょうか?

 

晴れればもちろんの事、雨の日でも暑くてジメジメした日はありますよね。

熱中症は気温がそれほど高くなくとも、湿度が高いことによって熱中症になって

しまうこともあるそうです。

 

と!いうことで!!

お部屋の温度・湿度を調節するものと言えば、エアコンですね!

先日お伺いしたお宅では、完全に壊れているわけではありませんでしたが、

聞くところ20年以上使っているエアコンだそうです!

 

           <施工前 エアコン>

 

s-DSCN1001.jpg

お部屋を冷やそうと思ってスイッチを入れても、

お部屋が冷えるまで数時間以上かかる為、電気代が掛かっていながら

暑さに耐えるという生活をしていたそうです。

 

しかし、これから更なる猛暑日が続くようではと

交換を決断されたそうです。

個人的にはもう数年は早くギブアップして交換してしまっただろうと思いました。

ちなみに下に載せましたのが交換しましたエアコンです。

施工前は窓上に取り付けられておりましたが、配管が見えてしまっていましたので

見えないように右端に寄せて取り付けました。

 

            <施工後 エアコン>

 

s-DSCN1012.jpg

今年は雨が多くて夏は終わりかなと思いながらも

残暑がダラダラと続く事もあるかもしれませんので、

今使っているエアコンの効きが悪くなってきたなと感じ始めましたら

ぜひ、早めに御見積りだけでもされた方がよろしいのかなと思います。


ちなみにですが、先週私の実家のエアコンが壊れたと連絡がありました↓

ガス屋でエアコン工事 ~さいたま市緑区の新築アパート~

こんにちは!
今回の工事は、タイトルにもある通りエアコン工事のお話になります。
ガス屋さんがエアコンなんて工事できるの?と思う方もいらっしゃると思いますが・・・
その点はご安心ください!!
しっかりとエアコン工事業者の方に、工事の施工については教わっています!!

今回取付をさせて頂く物件は、お付き合いのある不動産屋さんから新築のアパートの物件で当社がガスを供給させて頂き、エアコンの取り付けもお願いされたという流れになります。

【取付より少し前の写真】
s-IMG_3204.jpg


壁に他の場所と色が違う丸のようなものが見えるかと思います。
こちらは事前に穴を開けて頂いていたのですが、エアコンの配管を外に出すための穴になります。


s-image3.jpg


こちらの写真は、スリムダクトという配管の化粧カバーになります。
この写真の時にはスリムダクトの中には配管が既に収まっています。


【完成後の室内機の写真】
s-image1.jpg

【完成後の室外機の写真】
s-image2.jpg

こちらで取付の工事は終わりになります。
新規での取付の為、特に問題となるような点はありませんでした。

エアコンを専門に行っているわけではないので、エアコン工事もできる場合とできない場合がございます。
ですが、御見積りは無料で行っていますので、気軽にご相談頂けたらと思います。

担当:桐山


ガスエアコンを電気エアコンに交換~所沢市下安松~

こんにちは、コーポレートスタッフの荒井です。
台風8号の猛威が連日ニュースを騒がせてますね。当社ももちろん台風上陸に身構えていたのですが、素敵に晴れまして...嬉しいけど何だか肩透かしな気分です。


今回は6月30日と7月8日に所沢市下安松で行った、ガスエアコンを電気エアコンに交換した事例を2件ご紹介します。
どちらのお客様も当社のガスを供給している集合住宅にお住まいのお客様です。


1人目のお客様は大家さんからのご依頼で、 エアコンを稼働しても室外機が回らず、冷えない という症状でした。

【交換前の室内機・室外機と、取り外した時の写真】
s-P6300790.jpg

s-P6300791.jpg

s-P6300792.jpg

s-P6300793.jpg
バルコニーが非常に狭く、作業がやりづらい所に室外機がありました。

今回取り付けたのは コロナ製 CSH-B2514(室内機)、COH-B2514(室外機) です。

【交換後の室内機・室外機の写真】
s-P6300795.jpg 

s-P6300796.jpg




2人目のお客様は 室内機から水漏れするので交換したい というご依頼でした。

【交換前の室内機・室外機の写真】
s-P7080831.jpg

s-P7080832.jpg


こちらのお宅に取り付けたのは Panasonic製 CS-254CF(室内機)、CU-254CF(室外機) です。


【室内機を取外した写真】
s-P7080834.jpg

s-P7080835.jpg
室内機と室外機を結ぶ配管を通す穴は普段右下にあることが多いのですが、こちらのお宅は左下にあり、そこで少々苦労しました。

【交換後の室内機・室外機の写真】
s-P7080837.jpg

s-P7080838.jpg


エアコン交換工事は2時間~およそ半日ですが、上述のような珍しい配管の具合や位置関係で施工時間が延びる場合もあります。
どちらのお客様も当初の施工予定日が雨だったので改めて日程をお約束しての施工でした。エアコンは天候が雨ですと施工出来ないのが難点です。

当社もまだまだエアコン交換工事は経験が浅いので試行錯誤しながらの作業ですが、ガスエアコンの製造が終了したことから、今後どんどん電気エアコンへの交換依頼が増えてくるのではないかと思います。
また、昨今のエアコンは性能が高いのに省エネでお財布に優しいものが主流になってきています。
本格的な夏が来る前にエアコン交換をご検討なさってみてはいかがでしょうか?



担当:西村・村田・古谷野・増岡・三上

最近のエントリー
アパートの古くなったエアコン交換~埼玉県所沢市上安松~
数時間つけっぱなしにしないと涼しくならないエアコン!
ガス屋でエアコン工事 ~さいたま市緑区の新築アパート~
ガスエアコンを電気エアコンに交換~所沢市下安松~
カテゴリ別に見る
お知らせ (1)
ホームぺージ開設のご挨拶 (1)
カテゴリを追加 (1)
ガスコンロでのご飯の炊き方 (1)
ガス切り替え工事 (2)
LPガスからLPガス (1)
石油からLPガス (1)
都市ガスからLPガス (1)
ガス器具交換・取付工事 (246)
その他 (9)
ビルトインコンロ (40)
小型湯沸器 (2)
浴室内換気扇 (2)
浴室内風呂釜 (1)
浴室風呂釜から屋外給湯器 (3)
給湯器 (173)
レンジフード交換工事 (2)
困りごと (6)
エアコン交換・取付工事 (4)
水栓工事 (1)
社員の日常 (1)
月別に見る
ブログ検索
RSSフィードを取得